花、植物、自然の観察、考察、そしてセラピストとして日々想うこと
ヒーリングあれこれ
2017年10月01日 (日) | 編集 |
久々の更新です。

ヒーリングを体験で施術させてもらっておりますが、感じたことあれこれ。

エネルギーが満ちていると考え方が明るいですね。
エネルギー不足だと、ネガティブスパイラルな感じです。
自分自身でも思うんですが、エネルギーは大切です。

ヒーリングでエネルギーを掃除したり、補充すると、
我に帰るというか、本来の自分の清らかさを感じられることが多いです。

エネルギーはヒーリング以外でも補充出来ます。
日々の食べ物は新鮮な物や、手作りの物にしたりする。
運動でゴミのエネルギーを燃やし、流れを良くする。
見る、聞く、言う言葉に注意。
言葉は脳にインプットされるので、自分が心地悪い言葉は避けましょう。
人間関係に疑いではなく、感謝の気持ちを持ちましょう。
人に無理に合わせるのはエネルギーを消耗させます。
自分が心地良い人間関係を大切にしましょう。

では何故、ヒーリングするのか。
それはヒーリングでは、自分に意識を向ける時間ができます。
これによって、自分の理解が深まり、自分の感覚に鋭くなることができます。
自分の感覚を信頼できるようになります。
今まで人に言われていたことに疑問が浮かびます。
その過程で、自分の新たな選択をしていけるようになります。
人間関係も変動はありますが、より素晴らしいものに成長していきます。

自分一人でもこの作業は出来ますが、時間がおそらく倍以上はかかる気がします。
だからこそ、一緒に向き合うセラピストなり、ヒーラーがいるのだと思います。

私がこの地球に生まれきた意味を知りたい。

これが私がヒーリングを受けたきっかけでした。

それを一緒に探るのもヒーリングです。

まだまだ研究中ですが、奥が深くて、感動もあり、不思議な世界です。

どこまでやれるか自分でもわからないけれど、今できることをやります。

人間の本質に触れて、一緒にそれを観て、感動して、そして、笑う。

私が目指すヒーリングです。