花、植物、自然の観察、考察、そしてセラピストとして日々想うこと
自分の思考パターンに気づき、手放す
2015年12月01日 (火) | 編集 |
いつも繰り返してしまう心の感じ方、これを思考パターンといいます。

この思考パターン、楽しい&喜びから悲しいとか、怒りとかありますが、
つらい、しんどい思考パターンは自分で変えることができます。

仕事上、常に自分自身の内観をしていて、もう長いことなりまして、
そんな中で私自身が取り入れてきたやり方をご紹介してみます。

心の状態、自分で変えれるんだよってことに気づいてほしいな♪
最近よく思うことです。
そして、セッションをしていると、自分に向き合うことの大切さを強く感じます。

日常生活をしていると、自分を見ることをつい忘れしまったり、
その時に起こる反射的な、身体に染みついた感情を何回も体験したりする。
それで人は楽しくなったり、悲しくなったり、怒ったり、喜んだりするんだけど。

それで怒ったりや悲しんだりが強くなってくると、しんどい。
なんでこんなにしんどいんだろ。とか思ったりして、また忘れて日常生活。
これの繰り返し生活・・・

ちょっと待ったー!そこポイント。
しんどいなって思った時、それは心が訴えてます。
ここに注目してって。

だからその時に自分の心の状態を素直に感じ、受け止める。
こういうこと言われた時、どう感じたとか。
こういうことがあった時、どう感じたとか。

何回かこれをやってるとパターンが見えてくると思います。

そのパターンをつかむために、フラワーエッセンスを使うのも有効。
フラワーエッセンスは、不調和状態から、調和状態へと変化させる。
一定期間、自分に向き合うので、非常に効果的なんですね。
フラワーエッセンスなしでもいいけど、エッセンスがあると、確実に向き合えるからいいと思う。

そこで、感じたことを、日記のように、紙に書いたりしてみると、分かりやすい。

パターンが見えてきたら、そのパターンは自分の心に平和や希望をもたらすか、考えてみる。

悲しいや怒りの根源のパターンは、自分を幸せにする要素がないことに気づくと思います。

このパターンはもう終わり!と自分に言い聞かせてみる。

そして何回もそのパターンが出てくる度に、
「はい、来た来た、このパターン。終わりね。」と言ってやる(心の中で)。

いつの間にやら、あらっ?

あんまり気にならなくなってるー!

これが自分の思考パターンを手放す。なのです。

もちろん、この程度じゃなかなか手放せない思考パターンもありますので、参考までに。

やっぱり、しんどい思考パターン手放すと、楽なんですよね。

苦を味わったら、楽にいきましょうね。

自分でそのパターンを変えることができますから、やってみてくださいね。

自分のために、そして、自分の大切な人たちのために・・・